スティールボールランで常にプレスボタン点灯させた動き その2

どーも!!

Kです!

今日は昨日の記事の続きです!

常にプレスボタンを点灯さすことのいいところは昨日書いたので

今日は弱点について書きます!

主に対人戦での弱点です!

おわかりの方は多いでしょうがプレスディフェンスで

プレスボタン点灯さすと近くにいる人全員で

ボールホルダーにプレスをかけボールを奪取しようとします!

これは相手がドリブルでこようとしているときは非常に有効なのですが

例えば相手がサイド攻めでサイドスルーパスを出される前に奪取できなければ

スルーパス出されるとスルーパスを出した選手にみんなプレスにいっているので

ほぼクロスあげられます(笑)

まぁ自陣左サイドでスルーパスだされたら右CBがカバーにいって奪取することもありますが

それは右側にスペースが空きすぎるので上手い人相手だと危険すぎます!

あとは前後左右にぽんぽんパスを出すパス系KPも苦手なように感じます。

プレスにいって奪取する前にパスだされて、またプレスにいって奪取する前にパスだされて

みたいな動きが続きDFラインがすごく崩れます。

このことからやはりプレスボタン点灯は自分なりのタイミングで押すことを

推奨します!よくわからないなら下手したら押さないほうがいいかもです!(笑)

これについてはまだこれからもプレスボタンを常に点灯とか常に消すとか

極端なことはもうせず、使い込んでなにかわかればまた書きます!

WCCFあんてなに参加しています。

姉妹サイトHKB2もよろしくお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『スティールボールランで常にプレスボタン点灯させた動き その2』へのコメント

  1. 名前:匿名 投稿日:2016/04/19(火) 19:14:08 ID:0ea2f31a4 返信

    何が言いたいのかがさっぱり解りません。

  2. 名前:K(管理人) 投稿日:2016/04/19(火) 19:16:34 ID:5dc0ab0d4 返信

    コメントありがとうございます!
    どういう風にわかりません?

  3. 名前:匿名 投稿日:2016/04/19(火) 20:56:12 ID:0ea2f31a4 返信

    結局、自分のさじ加減でなんとかしてくれってことですか?

    • 名前:K(管理人) 投稿日:2016/04/19(火) 21:04:11 ID:6c943ba51 返信

      どういうことでしょう?
      対人戦で使うなら自分のさじ加減でどうにかしないとどうしようもなくないですか?

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。