対人戦はKPの切り替えが重要な気がする

どーも!!

Kです!!

昨日もレアル縛りでGT7戦だけ蹴ってきました。

4戦目以降コミュニケーション失敗で試合時にスタメンが必ず一人絶不調か不調になるというアクシデントに

遭遇しながら頑張りました!

しかも最終戦はキーパーのカシージャスがコミュニケーション失敗で絶不調(笑)

キーパー一人しか入れてないのでそのまま頑張りました!

結果は4勝3分・・・負けなしってことには満足ですが

image

この結果は1度ワールドBに落ちますね・・・

まぁそれはおいといて本題に入ります!

固定でずっと同じKPよりもちょくちょくKPを切り替えたほうが

相手の守備が崩れて得点しやすい気がします!

KPを切り替えることにより攻め方が変わるので相手のKPは前までの

攻め方に対して有効な守り方をしていて急に対応出来ないのかなという

わけのわからない推測をしたことは置いといて

簡単に言うとKP変えたら当然ですが選手の攻め方が変わるので

例えばダイレクトプレイ重視からラインブレイクの場合だと

最短距離で攻めようとしてい動きからFWが裏を狙う動きに変わるので

なんかスルーパスが通りやすくなってる気がします!

タイミングや状況にによればわからないことですが

そのままダイレクトのままだと得点できたけど

ラインブレイクにしたことでCFのタイミングがずれて

得点できないってことも絶対あると思うので

そこらへんはご容赦を(笑)

WCCFあんてなに参加しています。

姉妹サイトWCCF非公認ブログ~THE movie~もよろしくお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『対人戦はKPの切り替えが重要な気がする』へのコメント

  1. 名前: 投稿日:2016/08/06(土) 01:15:56 ID:f3bea8696 返信

    みんなしってるおー

    • 名前:K(管理人) 投稿日:2016/08/07(日) 10:39:27 ID:72ec58856 返信

      ご指摘ありがとうございます!
      でもまぁ個人の感覚なので皆さんが知っていることでも知らない方が多いと思うので書かせていただきました!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。