ビアンコネーリ序盤の使用感!!!

どーも!!

Kです!!

ビアンコネーリAですが何試合か使用したので軽く使用感を書きます!

なおCOM戦のみの使用感となります!

ではまずはサイド攻めの使用感から!!


フォーメションは4-3-1-2の片攻めでの使用感です!

クロス重視やダイレクトプレイに比べスルーパスや後方からのロングパスが少なく

どちらかといえば足元に正確にショートパスで繋いでいく印象です。

自分のフォーメションや選手ではわざわざビアンコネーリにせずクロス重視やダイレクトプレイで

攻めたほうが攻撃力が大分攻撃力があるように感じました!

COM戦ではS級やプレミアでの守備はプレスディフェンスほど中盤で奪取できないものの

得点自体はいれられないので通用するように感じました!

ただ中盤の選手やDFの選手がカバーリングをして下がり気味になるので

カウンター気味な攻撃があまり出来ず、相手の守備が崩れてないことが多かったです。


続いて中央攻め

まずは4-3-1-2のよくしている人が多いフォーメションではまぁショートパスや

スルーパスなど交えて攻撃力は普通でした!

こちらも守備に関してはサイド攻めと変わりません!

そして使用感の違いを感じたのは

4-2-2-2のトップ下の左右にピルロとポグバを置いた時のフォメです!

こちらはスルーパスや決定的なパスが多くて攻撃力がクロス重視やスルーパス重視などと

変わらないほどの得点力がありました!

そしてCOM戦では同じですが中盤での奪取はあまりできないものの

得点をいれられることはありませんでした!

やはり支配のレアチームスタイルなので

中盤の選手を多く入れたり、パスが上手い選手をOMFに2人置くなどしたら

個人的には強くなるKPなのかなと感じました!

またSになったら使用感を書きますね!!

では!

WCCFあんてなに参加しています。

姉妹サイトHKB2もよろしくお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。