wccf 15-16ver WBE&6-7WDFリオ・ファーディナンド 使用感!!

どーも!!

Kです!!

今日から詳しい使用感ラッシュ予定の俺です!!

主にイングランド

u5ガチチームの使用感をがんがんあげる予定です!

では一発目!!

差し替えで使ったのでWBEとWDFを比較しつつ

書きますね!

試合中の使用KPはキックアンドラッシュです!

カード名

WBE、6-7WDFリオ・ファーディナンド

KP

カバーリング重視、ロングパス重視

主な使用ポジション

右CB、右SB

覚醒

スピード覚醒

特殊覚醒追加

追加能力

スイーパー

 

奪取力

WBE、WDF共に待ち構えるタイプの守備です!

そのため足の遅さはそこまで気になりません!

ただサイドスルーされるとやばいですが基本的に

待ち構えてるため裏をとられるのは少な目です!

奪取力はかなり高いですね!

長い足を延ばして奪取してくれます!

WBEの方がDEF20あるので固い感じはします!

イングランド縛りの右CBでは鉄板だと思われます!

 

クロス処理

9・5

対人戦では相手が右攻めの場合

右SBでよく使いましたが

もちろんCOM戦でもですが

空中戦の強さはwccfのDFで個人的に

ケイヒルさんに勝る

トップクラスです!

フィニッシャーと競っていれば大体弾いてくれます!

かなりのクロスボール処理能力です!

両カード共に良かったです!!

まぁ右SBの選手ではないので左攻めされると

少し弱いので右攻め固定っぽいチーム以外では

右CBで使うのがいいでしょう!

 

 

CK得点力

9・5

これはやばいですね!

彼にCKを蹴ってくれるとかなりの確率で

高い身長とパワーを活かして

高い打点で得点を決めてくれます!

1週目ではケイヒルのCKの決定力が目立ちましたが

彼をチームにいれた2周目ではCKからの

DFの得点の8割は彼が決めてます!

 

 

総評

相方のテリーとは特殊不連携ですが

基本的に連携はそこまで悪くないです!

WDFの方ですがKPがロングパス重視

なだけはありロングパスの頻度と精度が良かったです!

その分WBEに比べ奪取能力とカバーリング能力が

落ちているように感じましたが

WBEは奪取力、カバーリングに優れ右CBと

してはかなりいいと思います!

足の遅さも覚醒といいポジショニングで

カバーできていると思います!

さすがスピード12の選手をガチteamに

入れる気はしませんが

マンユー縛りやイングランド縛りではお勧めの1枚です!

個人的には守備能力重視ならWBEで

フィード能力重視なら7-8WDFですね!

 

WCCFあんてなに参加しています。

姉妹サイトHKB2もよろしくお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。