wccf16-17 ビエラ使用感(4-5黒)

どーも!

Kです!

今回は世界最高の守備的MFと言われたビエラの個人的使用感を書きたいと思います。

180試合程の使用感となります。GTやグランドトロフィーなどを含めると240試合程になります。

主な起用ポジションは右ボランチ、右WB(センターラインより少し高い位置)です。

・ボランチメインですがスーパーオールラウンダーMF

ビエラの特徴はおおよそMFと呼ばれる位置では全て高いレベルでこなせるオールラウンダーさです。トップ下は少し微妙ですが。

192cmという圧倒的な体躯と、それ以上の長さを感じさせる両手足を駆使したディフェンス能力はwccfでカード化されたボランチの他の黒カードのマスチェラーノやダービッツといったトッププレーヤーと比べても見劣りしません。

パスやクロスの精度も平均以上の能力はあると思います。

・威力絶大な攻撃参加

右ボランチ起用時もチャンスがあればあがっていき、クロスをあげ得点をアシストしたり、強烈なミドルシュートで得点を決めてくれます。

右WB起用時は自分のフォーメーションでは前にトップ下の選手やWGの選手がいるのですが奪取からのサイドスルーパスやパスでチャンスメイクしてくれたり、味方が敵にマークされていたり等、パスが難しいと判断したなら自分でサイドを駆け上がり、KPや方向キー操作にもよりますが、そのままカットインしてミドルシュートやサイドを駆け上がりパワーを活かしたキープ力でクロスをCFにあげてくれたりします。

攻守両方で活躍出来る貴重な選手です。KPも個人守備重視と優秀です。U5Rを組むならどんなチームでもオススメ出来る選手と言えます。

当ブログで書いているポジションの配置についてはこちらをご覧ください。

ポジション説明(攻撃的ポジション)

ポジション説明(守備的ポジション)

WCCFあんてなに参加しています。

姉妹サイトHKB2もよろしくお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。