wccf ≪16-17≫ビュルキ(16-17白)使用感【完成版】

どーも!

Kです!

今回はビュルキの個人的使用感について書きたいと思います。140試合ほどの使用感となります。GTやユニトロを含めると330試合ほどの使用感となります。

個人的にwccfでキーパーに必要な能力はシュートセービング、

クロスセービング、飛び出しの速さ、フィード能力、PKセービング、飛び出した際の接触プレイ時の強さ(パワー?)だと思います。他にも必要な能力やいらないだろという能力があれば教えてくださるとうれしいです。

シュートセービング 普通のシュートやヘディングに対しては少し優れている様に感じます。ですがミドルシュートは苦手な印象 7
クロスセービング 優れてるとも劣っているとも感じませんでした。
飛び出し(速さ) キーパーではスピード13と速い方ですが、体感は速くは感じませんでした。

飛び出し(パワー)

基本的に飛び出しが間に合わばパワー負けはあまりなかったです。 8
フィード 優れているとも劣っているとも感じませんでした。 7
PK 不明。CPU戦では5本中1,2本止めます。 評価なし
総評 KPはシュートセービングと無難なKPです。new8枠のキーパーとしてダメとは感じませんでしたが、おそらくもう使わないと思います。特にGTではミドルシュートが苦手なように感じました。

前までの使用感と最近の使用感を見てくださっている方は気づいてると思いますが、表で使用感を書きだしてからは評価を多少厳しめにして、短文でコメントを書いています。

今verはただでさえCPU戦のキーパーが理不尽なほど強いときがあるのでキーパーの評価はされに厳しめとなっております。ご理解ください。参考までに今書いてる基準で今ver使った16-17黒ノイアーの総評は8です。レアカテゴリのキーパーは使用感を書けるほど使ってません。

WCCFあんてなに参加しています。

姉妹サイトWCCF非公認ブログ~THE movie~もよろしくお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。