wccf17-18 wssとmvpグリーズマン簡易比較!

どーも!

Kです!

今回は個人的な17-18wssグリーズマンkpラインブレイクと15-16mvpグリーズマンの簡単な比較を書きたいと思います。

ドリブル

mvp>wss

お互い真っ直ぐなスピード勝負なドリブルですがドリブル能力はmvpの方が上に感じました。

裏への抜け出し

wss>mvp

今verは自動オーバーラップの選手をSMFに配置してると、そもそも内にきりこみやすいですが、サイドスルーに対してはお互いそこまでの違いは感じませんでした。

ただ中央攻めの場合の抜け出しはKPラインブレイクに設定してると明らかにwssの方がいい動きで抜け出します。

合わせの決定力

mvp>wss

合わせでの決定力はmvpの方が上です。確率的にシュートの回数を比較すれば自分の場合はmvpの方が大分良かったです。

総合力

mvp>wss

普通のシュートでの決定力はそこまでの差は感じませんでした。スタミナはwssの方が持ちます。

サイド攻めメインの自分の使い方では総合的見ればmvpの方が使いやすいです。中央攻めの場合はKPの良さもあり、wssの方が上だと思います。

自分のメインKPはお互いのカードではクロスG、ダイレクトでwssを使っているとラインブレイクがプラスされます。

ではでは!

WCCFあんてなに参加しています。

姉妹サイトHKB2もよろしくお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。